Lab

ラボ型開発

TOPProductsラボ型開発

ラボ型開発

ラボ型開発は、お客様の求める必要なスキルを持ったエンジニアを、必要な人数・必要な期間ご用意し、貴社専属の開発チームを社外に持って開発をすすめていく開発形態です。

コストを抑え、スピーディー且つ柔軟に仕様確認・変更ができるラボ型開発は、既にグローバル企業ではスタンダードになっています。

こんな企業におすすめです

自社サービスなど継続的に機能開発が続く

アジャイル式にモックを作成していく

メンテナンス作業や仕様変更が頻繁に発生する

トータルの開発コストを抑えたい

IT用語や難しい資料多く社員の理解が追い付かない

Features

特徴

WEBEDGEのラボ型開発には、貴社を支援できる様々な特徴があります。
詳細な要件については、お客様のご要望やプロジェクト内容に合わせてご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

お客様のご要望に合わせてブリッジSEの手配も含めたプランをご提案

アジャイル式の開発のため仕様変更に柔軟に対応

少人数からでも依頼可能なためPoC開発などのスモールスタート案件も対応可能

プロジェクトを進行しながら貴社に必要なノウハウを蓄積

最短1か月~、必要に応じて延長も可能

月1回のフィードバックミーティングで安心のコミュニケーション

Lab is reborn

ラボ、生まれ変わりました。

近年、多重下請け構造による課題から「元請け」への移行や構造の見直しを軸としたサービスが増えてきています。
たくさんの情報の中から、お客様にとっても何を選べばよいのかわからないことも多くなっています。
発注先を変えたとしても本質的に変わっておらず、結局「今までと同じ」「本質的な課題が解決されていない」というお客様も少なくないでしょう。

WEBEDGEのラボは、生まれ変わりました。

紙やデータのわかりにくい設計書ではなく、開発初期段階から実際に触れて検証できるプロトタイプを提供する“スピード感”。
お客様のビジネスやプロジェクトの本質を理解し、パートナーとして伴走する“責任感”。

最速で“価値”を生み出すWEBEDGEでは、本当に必要なものをノーストップでお届けいたします。

IT用語や難しい資料が多くて
社員の理解が追い付いていない…

依頼先が理解をしていても、自社のプロジェクトメンバーの理解が追い付いていないと、メンバーの不満やプロジェクトの中断に繋がります。

お客様のご要望やビジネスを理解したうえで、モックアップの作成や成果に導くご提案など、分かり易く言語化しながら対話を重ねます。

発注先を変えてみたものの
本質的には何も変わっていない…

どんなに高度なシステムを実現できる発注先でも、必要なときにすぐ動くことができなれば、円滑な開発を進めることはできません。

WEBEDGEでは、上流から下流までの工程を理解し、貴社の業務を把握したエンジニアが、スピーディーなレスポンスで開発を加速させます。

Reason to chosen

WEBEDGEが選ばれる3つの理由

Reason1

プロトタイプ提供までの
スピードが圧倒的

高いシステムデザイン力をもつWEBEDGEでは、わかりにくい設計書やイメージしにくい資料よりも、目に見える形で、触れればわかるプロトタイプを最速で提供しています。

要件定義からプロトタイプまでのスピード感が、完成後の齟齬や無駄な工数を削減します。

Reason2

不要なプロセスを省いて
“鬼速”で開発

仕様変更のたびに、見積を取り予算を確保し稟議を通してと、わずらわしいプロセスはPDCAサイクルを鈍化させます。

WEBEDGEは、いつも隣にいるパートナーとして、お客様の理想をスピーディーに具現化させ、最速で“価値”を提供します。

Reason3

脱依存体質化でナレッジを
お客様の資産に

システムの開発や納品が目的ではなく、あくまでも「成果」が目標です。

プロジェクト完了後も「発注先に依存」せず、貴社で運用可能な状態を実現することを前提とし、適切なツール選定から運用計画書の作成、人材育成などのナレッジ提供までノーストップで実現します。

Development Record

実績紹介

実績一覧へ

Flow

フロー

01

まずはお問い合わせ

02

貴社の現状・課題のヒアリング

03

ご提案書・お見積書の提示

04

プラン(期限・目標・人数)の確定

05

プロジェクトへの参画

06

月1回のヒアリングによる改善案の提示・実行

Plan

料金プラン

弊社ブリッジSE遠隔
月額利用料

¥1,220,000

詳細を見る

弊社ブリッジSE訪問
月額利用料

¥1,400,000

詳細を見る

弊社ブリッジSE遠隔

形態 お客様PM・SEがSkypeやTV会議等で弊社のブリッジSEとやり取りしながらプロジェクトを進める形態です。
ご契約例(金額) 合計1,220,000円/月
ご契約例(内容) PHP 2人月(450,000円×2)+ブリッジSE 0.2人月(320,000円)

弊社ブリッジSE訪問

形態 弊社のブリッジSEがお客様のオフィスに訪問し、社内オフィスとやり取りしながらプロジェクトを進める形態です。
ご契約例(金額) 合計1,400,000円/月
ご契約例(内容) PHP 2人月(450,000円×2)+ブリッジSE 0.5人月(500,000円)

Question

よくあるご質問

Q

ラボ開発において事前準備は何が必要ですか?

A

準備物がなくても、お打ち合わせ時にヒアリングをさせていただきます。
事前に進めたいプロジェクトが分かる資料がある場合、ご提供いただきましたらお打ち合わせの機会にご提案可能です。

Q

設計書はどのレベルで作ればよいですか?

A

お打ち合わせ時に要件を落とし込むことが可能です。
また事前に進めたいプロジェクトが分かる資料を頂けたら、お打ち合わせの機会にご提案可能です。

Q

契約の最低期間は何か月ですか?

A

契約の最低期間はお試しで1か月、以後最低3か月からとなります。

Q

契約更新時に必要な費用はありますか?

A

契約更新時に必要な費用はございません。

Q

どのような開発が可能ですか?

A

業務システム、WEBサービスシステム、スマホアプリ開発、RPAでの業務支援が対応可能です。

Q

ラボ開発の最小チームは何名ですか?

A

最小チームは0.5人からになります。

Q

エンジニアを急遽増員することは可能ですか?

A

タイミングにもよりますがなるべくご要望にお応えさせて頂きます。

Q

閑散期にチームの人数調整は可能ですか?

A

人数調整は契約更新時に可能です。

Q

機密情報の取り扱いはどうなりますか?

A

まずは秘密保持契約を結んでから始めさせて頂きます。

Q

英語でコミュニケーションをとる必要はありますか?

A

英語でのコミュニケーションは必要ございません。

Q

請求や支払いのタイミングはいつになりますか?

A

基本は月末締めの翌月末支払いになります。難しい場合は別途相談可能です。

Q

進捗報告はどのように行われますか?

A

タスク管理ツールを使って日々進捗が見えるようにしています。

Contact

お問い合わせ

 

会社名
お名前必須
フリガナ必須
メールアドレス必須
電話番号
お問い合わせ

内容必須
本文

プライバシーポリシーに同意して